スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験クラスにご参加された後で・・・

2012.04.22.08:36

Music Together本部の公式ブログ日本語版に「体験クラスにご参加された後で・・・」という記事があります。

私も同じことを思っていたので、ぜひお読み下さい。

Music Together 本部公式ブログ

いつもたくさんの方に体験にきていただいています。

でも時間が限られていて、なかなかお一人ずつとお話することができません。

毎回のレッスンは、ある意味「ライブ」なので、同じプランであっても、やるたびに違ったものになります。

一度にやれる曲数も限られていて、Music Togetherの良いところを全部伝えきることは、なかなか難しいものがあると感じています。

また、長々とお引き止めして、しつこく勧誘するようなこともしたくないというのも正直な気持ちです。


わざわざ足を運んで体験にきて下さる、というのは大変ありがたいこと。

どのママも、自分のお子さんに「良いものを!」と思っていらっしゃるのは間違いありません。

すぐに音楽に反応して、表現できるお子さんもいれば、刺激に対して慎重に様子を見るお子さんもいます。

「家ではもっと活発なんですけど」と言われるママもありますが、外とおうちで様子が違うのは自然なことです。

一度の体験でのお子さんの反応だけで決められてしまうのは、とても残念に思っています。


私たちの教室のやり方は非常にオーガニックで、こういう方法をとっているところは他にないと思います。

子どもたちの反応やアイデアをどんどん取り込んで音楽的に発展させてくには、それなりのスキルと経験がないとできません。

知識や技術を「おしえこむ」のではなく、持っている力を引き出して伸ばす。

そういう経験を出来る場というのは、なかなかありません。

私が行なっているドラムサークルもそういう要素を持っています。

でも毎週、決まった音楽がちゃんとあるMusic Togetherのほうが、教育的な効果がかなり高いのです。


長く続けていらっしゃるご家族や、出産でお休みされていても、すぐに戻ってきて下さるご家族がいらっしゃるのも、そういう良さを理解していただいているからだと思います。

音楽を通じて、子どもたちの成長の根っこの部分にたっぷりと栄養を与えることができるプログラムだと思います。

そういう要素はやはり大人が分かるものではないでしょうか。


各タームの最初に行なう体験会のほうは、何度来ていただいてもかまいません。

通常のクラスの体験も随時可能です。こちらは一回目のみ無料です。

もしも興味がおありでしたら、どうぞお問い合わせ下さい。
右側にメールフォームがございます。

現在 稲沢クラス11時が満員 (10時に空きあり)
   名駅クラス 10時が空きわずか、となっております。



スポンサーサイト

季節とともに

2012.04.03.06:21

Music Togetherで使用する音楽は、季節によって3ヶ月毎に変わります。
それぞれの曲集(Song Collection )には番号のかわりに楽器の名前がつけられています。この春はTriangle(トラアングル)という名前のコレクションです。

triangle.jpg



季節とコレクションは固定されており、3年分で一回りできるようになっています。
なので次のコレクションの曲を3年ぶりに聴くと、いつもさまざまなことが思い出されます。
それは単純に出来事だけの思い出ではなく、春の空気や匂い、光の移ろい、花の色、部屋の中のひんやりした感じなどなど、五感を伴ったさまざまなことが、その音楽を聴くだけで身体や心に蘇ってくるのです。

「コンプリートしたいから、続けます!」とおっしゃって、3年分のコレクションに参加される方も多いです。
そして目標達成してしまったけれど、「やっぱり私が楽しいから」と続けてくださっているご家族もあります。
3人目のお子さんも同じように、といって3巡目を通って下さっているかたもあります。

このプログラムの大きな魅力のひとつ。
それがこのSong Collectionです。
私も最初に惚れ込んだのが、この音楽でした。

電子音を使わず、さまざまな楽器をちゃんと使っています。
(そういう「子ども向け」の音楽が実は少ないのです)

しかもオリジナル曲はもちろん、伝統的な歌であってもとても素敵なアレンジになっていて、大人が繰り返し聞いても飽きません。しかも「これが子ども向け?」と思ってしまうような、様々な曲が収められています。

今期のコレクションだと、ブルースあり、ジャズあり。アラビアンにスパニッシュ。陰影のあるモードの曲も。
でも子どもたちは、こういう曲も大好きなんです。
私も大好きな曲がいっぱいです。

さあ、今年はどんな風にやろうかな。
体験会では犬の鳴き声や、小鳥のお話などを織り交ぜながら、Music Togetherの世界を楽しんでいただきました。
でも、それはほんの一部。
ぜひ継続して参加して、この世界を楽しんでいただきたいな、と願っています。


プロフィール

Yasuyo Minoura

Author:Yasuyo Minoura
Music Together by Happy Beatからのおしらせ用ページです。
HPは別にありますので、詳しくお知りになりたい方は、下のリンクをご利用ください。

これとは別に、休日にドラムサークルをメインにmusic making の場を提供しているHappy Beat☆もリンクにありますので、是非のぞいてみてください♪

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最近のコメント
アクセス数
カテゴリー
月別アーカイブ
All rights reserved
Music Together art & logo design copyright c 1992-2009 Music Together LLC. Music Together was developed by the Center for Music and Young Children, Princeton, NJ. .Music Together, CMYC, and Center for Music and Young Children are registered trademarks. For more Music Together locations; www.musictogether.com

QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。